詐欺被害・債権が期限に支払われない状況に陥ってしまったら

気持ちを落ち着かせる

詐欺被害にあったと気づいたとき、債権が期限に支払われないときには、動揺しパニックに陥るかもしれません。しかし、そんなときこそ月並みな言い方ですが、まずは落ち着きましょう。詐欺被害にあった事実・債権が期限に支払われていない事実は変えようがありません。また、やみくもに動いたからといって、アナタの大事なお金が戻ってくることにはならないでしょう。だからこそ冷静になって、『お金をどうやって取り戻すのか』に目を向けることが非常に大切です。

できるだけ早く弁護士に相談する

詐欺被害・債権が期限に支払われない状況に陥ってしまったとき、迅速に動くことが重要です。時間がたてばたつほど、相手方は財産を費消したり隠匿したりする行動に出るからです。とはいえ、自身で行動するにはどうしても限界があるでしょう。場合によっては、自身で行動を起こしたことによって、相手方が行方をくらましたり証拠を隠滅するリスクもあります。ですので、アナタが大事なお金を取り戻したいのであれば、早急に詐欺被害・債権回収の対応に得意な『法律事務所と弁護士』を探すことが不可欠といえます。

・関連項目を読む

→ 弁護士だから出来ること
→ 解決までの流れ
→ 事務所、弁護士選びの重要性